エアークローゼット[インスタ]とエディストクローゼット[インスタ]で比較

エアークローゼット[インスタ]とエディストクローゼット[インスタ]で比較

エアークローゼットのインスタインスタグラムとエディストクローゼットのインスタインスタグラムを比較してみました。それぞれのインスタインスタグラムでは、実際に利用している方のエアクロとエデクロの評価コメントを比較しています。とても参考になる口コミ感想が投稿されています。

エアクロとエディクロの[インスタ]比較では!

「エアークローゼット[インスタ]とエディストクローゼット[インスタ]で比較」ということで、エアクロとエディクロのインスタグラムを比較してみました。

実際に使用している会員さんが、どんな感じで利用しているのか調べてきました。エアークローゼットとエディストクローゼットで、それぞれとても参考になったインスタグラムを3つピックアップして紹介しています。

合わせて、管理人による評価コメントも載せていますので、良かったら参考にして下さい。

ページTop

エアークローゼット[インスタグラム]から。

エアークローゼット[インスタ]【1】紺色のブラウスは私の苦手なレース!

この方が何回目のレンタルになるのか分かりませんが、エアークローゼットの場合、「紺色のブラウスは私の苦手なレース・・・」という様に、自分の好みでない洋服が届くこともあるんです。

ただ、安心して下さい。何回かレンタルしていく内に、あなたの個人カルテの内容も増えていくので、スタイリストさんが選ぶ3着も精度が上がっていくわけです。

そしてもう一つ、「この洋服は着ないかも!」と思った時が「新たな洋服との出会い」であり、「新たな自分を発見する」チャンスでもあるんです。

この方も、最初は「苦手なレース・・・」と言ってましたが、「でも着てみたら意外といけるかな。新しい装いを楽しんでます。」と新しい発見を楽しんでいます。

ページTop

エアークローゼット[インスタ]【2】私の好みをしっかり反映してくれました

この方はエアークローゼット2回目の利用ですね。でも、初めての時は「好みじゃなかった」という辛口評価になっています。

前述でもお話しした通り、初めて利用するときは「好みじゃなかった」的な洋服が届くこともあるので、そのつもりでいた方がいいかもしれません。

でも、エアークローゼットの最大にメリットである「借り放題」(※レギュラープラン)を利用して、最初は何回もレンタルしてみるといいかも知れません。

すると、返却時に感想や要望を記入するフィードバックがあるので、この方のいう様に次の洋服から「私の好みをしっかり反映してくれました」といった感想に代わっていくわけです。

そうそう、「招待コード」ってありますが、これは最初に会員登録するときに記入する欄があるんです。するとポイントが貯まっていくんです。どんな時に使うかというと、気に入った洋服があった場合にそのポイントが使えるんです。

ページTop

エアークローゼット[インスタ]【3】勇気が持てず試着のみ…

エアークローゼットを初めて使用される方は、この方のような使い方でもいいんです。つまり、気に入った洋服が届くまで「試着のみ」で返却してしまうやり方です。

返却するときは、必ず感想と自分の洋服の好みをしっかりフィードバックして下さいね。すると、あなたの個人カルテのあなたの服の好みが蓄積され、プロのスタイリストさんがその情報を基に次の3着をセレクトしてくれます。

そんなことを何回か繰り返していくうちに、あなた好みの洋服が届くようになってきます。そのためにも、会員登録をされるときは、1ヶ月「借り放題」できる「レギュラープラン」をおススメします。

この方の場合、今回の洋服でも「前スリット入ってるから照れる… 」とちょっと抵抗を感じてしまう洋服が届いたようですが、そんな時は思い切ってその洋服を着て外出してみて下さい!新たな自分を発見できると思います。

ページTop

エディストクローゼット[インスタグラム]から。

エディストクローゼット[インスタ]【1】上下ともにエディクロのレンタルファッションです

エディストクローゼットは小さな子供がいるママの利用が多いんです。この方はお仕事をされているのか分かりませんが、仕事と子育てて毎日が忙しい働くワーママにも「時短ファッション」として人気があります。

プロのスタイリストさんがセレクトした11種類のコーデセットの中から、気に入ったコーデセットを1セットレンタルできます。期間は1ヶ月単位で、4着が基本セットになっていて、トップ2着+ボトム2着という組み合わせになっています。

エディストクローゼットがなぜ「時短ファッション」なのかというと、届いた4着だけでその日から着回しが出来ちゃうからです。セットにもよりますが、4日分の着こなしか完了しているわけです。なかなか便利ですね!

ページTop

エディストクローゼット[インスタ]【2】自分が持ってるパンツより今っぽい

・ 6月のレンタル服記録① ・ ??ベージュワイドパンツ?? ・ 着用回数6回 ・ 似たようなパンツ持っているけど、、、と思いつつレンタルしてみたら、やはり最新のデザインですよね? 足長に見えるし、自分が持ってるパンツより今っぽいです?(当たり前か??) なので今回も大活躍してくれました? ・ 6月は寒暖差が激しくて長袖を着たと思いきや、次の日はノースリーブになったりと、すごい気温でした?? ・ 綺麗見えのしっかりした生地だったので、夏日になった日に着るとちょっと暑かったかな。 ・ でもトータル良かったです??? ・ ・ tops:#milaowen#FABIA#naturalbeautybasic bottoms:#edistcloset ・ ・ ・ #edistcloset #エディストクローゼット#通勤コーデ#コーディネート #レンタルファッション#断捨離#mineby3mootd #断捨離 #シンプルライフ

chihiro_mさん(@chihiro_m7900)がシェアした投稿 -

この方の場合、「着用回数6回」とあるので、6ヶ月利用している経験者の方ですね。

そして、ここでポイントになるのが「自分が持ってるパンツより今っぽいです」というコメントです。つまり、シーズンに合ったトレンド感のあるデザインになっているわけです。

6ヶ月利用されているので、恐らく2シーズンの洋服をいろいろ着回しして楽しんでいる方だと思います。なので、プロのスタイリストさんがセレクトする洋服のトレンド感がどんなものなのか、十分に体感されていると思います。

もちろん、自前の洋服とコーディネートして着回しを楽しむことも出来ますが、エディクロの洋服と合わせるだけで、トレンド感のある着回しも出てきしまうわけです。

ページTop

エディストクローゼット[インスタ]【3】明日返却してしまうのが寂しいです

日曜日?? 夫がジムに行ってる間、私と息子は近所で開催してるエクササイズとリトミックへ?? 帰りに合流しいつものお蕎麦屋さんへ行きました?? 今日は明日返却するエディクロのお洋服を着て、息子はバナナ柄の甚平を着て?お出かけしました???♀??? こちらのイエロートップスとても気に入っていたので明日返却してしまうのが寂しいです??? #edistcloset #エディストクローゼット #エディクロ #レンタル #レンタルファッション #断捨離 #夏ファッション #夏コーデ #パンツスタイル #ママファッション #ママスタイル #ママコーデ #30代ファッション #30代コーデ #親子コーデ #ママと子ども #子どもファッション #男の子 #1歳児 #カジュアル #カジュアルファッション #ママと息子 #cordinate #甚平 #赤ちゃん甚平 #バナナ柄 #バナナ #petitmain

Annさん(@ann.ainosuke.0701)がシェアした投稿 -

このママさんは、本当に上手な使い方をされていますね!「明日返却するエディクロのお洋服を着て、いつものお蕎麦屋さんへ行きました」とあるんですが、お子さんが小さいのでもしかするちょっと汚してしまうかも知れませんよね。

でも、安心して下さい。エディストクローゼットはクリーニング不要で返却していいんです!もちろん、このママさんがそこまで考えたかどうかは別ですが・・・

そして、「こちらのイエロートップスとても気に入っていたので明日返却してしまうのが寂しいです」とコメントされていますね。

実は、エデクロの会員さんは、毎年3月と9月に「スペシャル特典」というものがあって、11種類のコーデセットの中から気に入った1セットがプレゼントされるんです。これは嬉しいですね!たぶん、このママさんはゲットしたかも知れません。

ページTop

まとめ

『エアークローゼット[インスタ]とエディストクローゼット[インスタ]で比較』ということで、エアクロとエデクロのインスタインスタグラムに投稿されたコメントをそれぞれ比較してみましたが、いかがだったでしょうか。

「エアークローゼット」と「エディストクローゼット」の公式サイトでは、大変にお得なキャンペーンを実施していることが良くあります。タイミングによっては終了間近の期間限定キャンペーンの場合もありますので、興味のある方はチェックだけでもしておくといいかも知れません。

エアクロエディクロ「公式サイト」はこちら(↓)。
公式サイト エアークローゼット×エディストクローゼット【比較】30代の時短ファッション!
エアークローゼット
エアークローゼット×エディストクローゼット【比較】30代の時短ファッション!
エディストクローゼット

ページの先頭へ