エアークローゼット[40代]とエディストクローゼット[40代]で比較

エアークローゼット[40代]とエディストクローゼット[40代]で比較

エアークローゼットの[40代]とエディストクローゼットの[40代]ついて、家事と仕事で忙しい40代女性の方が、洋服レンタルサービスを利用するメリットについてと2社のどっちがいいのかについて考察してみました。40代のオフィスカジュアルを見直すために、プロのスタイリストの感性を導入してみてはいかがでしょうか。

40代女性の方がエアクロとエディクロを利用する価値は?

家事と仕事で毎日が忙しい40代女性の方が、エアークローゼットまたはエディストクローゼットという洋服レンタルサービスを利用する価値はあるのでしょうか?

まず結論からから先に言うと、大いに価値はあります!

その理由は、あなたのファッションにプロのスタイリストの感性を取り入れることが出来るからです。

近年、40代女性の社会進出が注目されています。社会で活躍する立場も、パートさんから正社員まで様々です。さらに、職場の環境も、あなたが20代のOLだった時とは様変わりしています。

そんな時、40代になってオフィスカジュアルに悩む女性が増えてきました。

●30代の時に着ていたブランド服が合わなくなった。
●今まで子育て中心で自分のファッションは二の次にしていた。
●通勤服のローテーションがどうしも1パターンになってしまう。
●オフィスカジュアルの職場になって40代のファッションに悩んでいる。
●30代からさらに体型が変わってしまい、おしゃれに着こなせない。
などなど・・・。

働く40代女性は、周りからどう見られているのかの気配りも含め、大人の女性としてのファッションセンスも問われてしまう年代でもあります。

毎日が家事と仕事で忙しいあなたにとって、日々のファッションまで一人で考える限界はすでに超えていると思います。

だからこそ・・・

プロの“スタイリスト”活用すべきなんです。

そのために・・・

プロの“スタイリスト”がいる「エアークローゼット」や「エディストクローゼット」といった“洋服レンタルサービス”を利用する価値は十分にあるわけです。また、この先の1ヶ月に使う洋服代を考えても、コスパが大変にいいことが実感できると思います。

エアークローゼットなら「1ヶ月借り放題」、エディストクローゼットなら「クローゼット稼働率100%」というメリットを得ることが出来るんです。

ページTop

スタイリストとの距離感をどこまで取りたいですか?

働く40代女性にとって「エアークローゼット」や「エディストクローゼット」の“洋服レンタルサービス”を利用する価値が、プロの“スタイリスト”の活用にあることはお分かり頂けたかと思います。

それでは、具体的にプロの“スタイリスト”をどのように活用したらいいのでしょうか?

これが、「エアークローゼット」と「エディストクローゼット」を比較する上で、一番大きな違いでもあるんです。

そのポイントになるのが・・・

40代のあなたにとって、「スタイリストとの距離感をどこまで取りたいですか?」という質問に答えることで見えてきます。

この「スタイリストとの距離感」により、2社の“洋服レンタルサービス”の「どっちがいい?」の判断が付いてきます。

それが、こちらです。

スタイリストとの距離感は・・・

「近い距離感」でいたいなら「エアークローゼット」がおススメです。
「遠い距離感」でいいなら「エディストクローゼット」がおススメです。

もしかすると・・・

「スタイリストとの“距離感”って何!?」と思われる方もあるかも知れませんね。

この「スタイリストとの距離感」が、あなたが洋服レンタルサービスを利用するとき「レンタルする洋服は “どんな選び方” をしたいですか?」とつながっているんです。

それではこの後、エアークローゼットとエディストクローゼットで、「スタイリストとの距離感」「あなたの洋服の選び方」を比較していきます。

改めて、40代のあなたにとって2社の「どっちがいい?」のか検討してみて下さい。

ページTop

40代のあなたに合った洋服レンタルサービスを探すため・・・

それでは、エアークローゼットとエディストクローゼットで、「スタイリストとの距離感」と「あなたの洋服の選び方」を比較していきます。

前述で、「スタイリストとの距離感」とおススメの「洋服レンタルサービス」についてお伝えしました。それがこちらです。

スタイリストとの距離感は・・・

「近い距離感」でいたいなら「エアークローゼット」がおススメです。
「遠い距離感」でいいなら「エディストクローゼット」がおススメです。

これを、あなたが「レンタルする洋服を“どんな選び方”で選びたいか?」とつなげるとこうなります。

「エアークローゼット」では・・・

スタイリストと「近い距離感」でいたいなら「エアークローゼット」がおススメです。
  ↓  ↓  ↓
「エアークローゼット」の洋服の選び方:
自分の洋服の好みや要望を聞いてもらい、その情報を基にプロのスタイリストさんに選んでもらいたい。
「エアークローゼット」の会員登録はこちら

「エディストクローゼット」では・・・

スタイリストと「遠い距離感」でいいなら「エディストクローゼット」がおススメです。
  ↓  ↓  ↓
「エディストクローゼット」の洋服の選び方:
前もってプロのスタイリストさんが選んだ10種類以上のコーデセットの中から、自分が気に入った1セットを選びたい。
「エディストクローゼット」の会員登録はこちら

この様に・・・

「エアークローゼット」と「エディストクローゼット」で比較すると、プロのスタイリストが洋服をセレクトするのは共通するんですが、あなたがレンタルする「洋服の選び方」が大きく違ってきます。

恐らく、「どっちがいい?」の最後の決め手となるのは、この「スタイリストとの距離感」と「洋服の選び方」で決まるかも知れません。

ページTop

2社の「洋服の選び方」をさらに知りたい40代の方は!

エアークローゼットとエディストクローゼットの[服の選び方]について、さらに深堀してまとめた記事がこちらです。

エアクロとエディクロの洋服の選び方のメリットとデメリットを比較しながら、体型別の着こなし術も紹介しています。

エアークローゼット[服の選び方]とエディストクローゼット[服の選び方]で比較
エアクロとエディクロの洋服の選び方のメリット&デメリットを比較しながら、体型別の着こなし術も紹介しています。

ページTop

まとめ

『エアークローゼット[40代]とエディストクローゼット[40代]で比較』ということで、40代の方にとって洋服レンタルサービスを利用するメリットと2社のどっちがいいのかについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

あなたの専属とはなりませんが、2社のどちらでも「洋服レンタルサービス」を利用することで、あなたのファッションにプロのスタイリストの感性を取り入れることができます。洋服が届いた次の日から、職場に向かうのが楽しくなると思います。

「エアークローゼット」と「エディストクローゼット」の公式サイトでは、大変にお得なキャンペーンを実施していることが良くあります。タイミングによっては終了間近の期間限定キャンペーンでもあるので、興味のある方はチェックだけでもしておくといいかも知れません。

エアクロエディクロ「公式サイト」はこちら(↓)。
公式サイト エアークローゼット[サイズ]とエディストクローゼット[サイズ]で比較
エアークローゼット
エアークローゼット[サイズ]とエディストクローゼット[サイズ]で比較
エディストクローゼット

※大変にお得なキャンペーン(↑)は、リアル表示なのでチェックはお早めに!


ページの先頭へ